ふるさと散歩道

地域の名所や史跡、自然を再発見!私たちの町にはこんなに素晴しいところがあります。

遠州七窯 志戸呂焼

遠州七窯 志戸呂焼

遠州七窯 志戸呂焼

<島田市>

2014.4月号

 島田市では良質な陶土が採れたことから古くから焼物が盛んに行われてきたそうです。『志戸呂焼』は島田市金谷地域で焼かれている陶器の総称で、1588年には徳川家康公から『焼物免許の朱印状』が授けられたほど。また、小堀遠州が遠州七窯の一つと認めたことでさらに名を轟かせました。

 陶質は非常に堅牢で湿気を寄せ付けないことから、茶器、茶壺などに向き、瀬戸の流れをくみ洗練された茶器として歌にも詠まれるほどの美しさを今に伝えています。渋み、深みがあり、色合いは花や他の器ともよく合います。

 四月十六日は『しとろの日』。お茶の郷博物館で展示会をしますので、長い歴史を誇る志戸呂焼にふれてみませんか。

MAPを表示

バックナンバー