ふるさと散歩道

地域の名所や史跡、自然を再発見!私たちの町にはこんなに素晴しいところがあります。

おび通りのからくり時計塔

地元市民に親しまれるからくり時計

おび通りのからくり時計塔

毎時0分になると帯まつりに登場酢路「大奴(おおやっこ)」が踊ります

おび通りのからくり時計塔

<島田市本通>

2019.7月号

伝統的な和風のデザインを現代的にいかした街並みが広がる「おび通り」に平成11年に設置された「からくり時計塔」は、エリアのシンボルとして地元の人に時を知らせています。
この時計には仕掛けがあり、時計の長針が頂点を指すと、3年に1度開かれる島田大祭(帯まつり)に登場する大おお奴やっこが出てきて、音頭にあわせて踊りだします。人形が
出てくるのは午前10時から午後8時までの1時間毎。また、時計の文字盤には県指定無形民俗文化財に登録されている島田鹿島踊りの衣装を着た人形が描かれていて、歴史と伝統を感じられる場所になっています。

MAPを表示

バックナンバー