JAトピックス

住宅火災の早期発見で表彰

2015/02/09 更新

住宅火災の早期発見で表彰

 藤枝消防本部は2月9日、同市音羽町で発生した住宅火災の早期発見に貢献したとして、JA大井川藤枝茶町支店の山口隼さん(26)に表彰状を贈りました。
 山口さんは1月30日の午前10時頃、営業活動中に訪れた住宅の玄関が煙で充満していることに気付きました。名前を呼びましたが姿が見えなかったため、自宅裏側に回ったところ、台所が燃えているのを発見。消防に通報するとともに、建物内に取り残された住民の避難誘導を行いました。
 表彰状を受け取った山口さんは「火事の現場は初めてのことで驚きました。ご家族と協力して助けることができてよかったです」と話しました。同署の鳥居良貴消防長は「迅速かつ適切な対応で、被害を最小限に止めることができました」と感謝の言葉を述べました。

バックナンバー