JAトピックス

交通事故ゼロへ宣言書提出

2016/09/12 更新

交通事故ゼロへ宣言書提出

JA大井川は、9月21日から始まる「秋の全国交通安全運動」に向け、交通安全宣言書を管内にある藤枝と焼津、島田の警察署に提出しました。交通安全の啓発と事故防止を図るため、役職員とその家族に交通事故の撲滅を呼びかけています。

6日は、池谷薫組合長と職員3人が藤枝警察署を訪れ、渡邊伸一署長に同署管内の事業所にある職員やその家族593世帯、1,818人が署名した宣言書を手渡しました。宣言書では、「子どもと高齢者に配慮した思いやり」、「いたわり運転に努める」など5つの項目を実践することを誓いました。池谷組合長は、「宣言書を提出したからには、恥じない行動をします」と決意を述べました。

また、7日には、焼津と島田警察署へ宣言書を提出し、同JA全体で述べ1,196世帯、3,696人分の署名が集まりました。

バックナンバー