JAトピックス

きれいで住みやすい町へ

2016/10/22 更新

きれいで住みやすい町へ

JA大井川女性部焼津ブロック和田地区は22日、普段生活している地域への感謝とともにきれいで住みやすい町をつくろうと同支部管内の海岸清掃を行いました。この活動は、社会貢献活動の一環で毎年行っており、同JA和田支店と港支店も1支店1協同活動として協力しました。

当日は、焼津市田尻のディスカバリーパーク焼津に部員と職員56人が集まり、海岸のゴミを約1時間かけて拾い集めました。周辺の海岸には、流木やペットボトルなど多くのゴミが散乱していましたが、参加者が汗を流しながら拾うと45㍑のゴミ袋30袋分が集まりました。同地区の鈴木正子地区長は、「久々に顔を合わせる部員もいて、親睦を深めながら楽しんできれいにすることができた」と笑顔を見せました。

バックナンバー