JAトピックス

農業の取り組み成果を発表

2017/03/07 更新

農業の取り組み成果を発表

JA大井川とJAハイナン、志太榛原農林事務所は2月23日、藤枝市緑の丘のJA大井川本店で「第7回志太榛原アグリサポートサロン」行い、職員など約90人が参加しました。営農担当職員が農業者の経営強化のために活動した成果などを共有し、職員の資質向上を図ります。

営農担当職員7人が自分の担当しているミカンやお茶、イチゴ、ゆずなどの研究成果を発表し、同JAや同所の審査員6人が、設定、発表方法、結果などの5項目で審査しました。JA大井川果樹林産センター小杉真啓さんは、「クレントによる浮皮軽減試験」と題して、青島ミカンの浮皮発生条件や浮皮を軽減するために使用するクレントの試験結果などを緊張した様子で発表しました。

審査結果は次の通り。

最優秀賞:JA大井川 園芸・花卉センター 佐野雄一郎さん

優秀賞:志太榛原農林事務所 園芸畜産課 鈴木麻友さん

優良賞:JAハイナン 営農経済部営農企画課 藤田健一郎さん

バックナンバー