JAトピックス

地元のお茶を飲んで元気になってね

2017/09/12 更新

地元のお茶を飲んで元気になってね

JA大井川島田北茶業部は12日、地元の子どもたちに特産のお茶をたくさん飲んで茶産業を盛り上げてもらおうと、島田北中学校に茶を贈りました。

当日は、中野八朗茶業部長と職員2人が島田北中学校を訪れ、伊藤冬久校長に茶を手渡しました。贈られた茶は、給食時の飲み茶として使用されます。伊藤校長は「島田北中学区の子どもはお茶を飲む子が多いので助かります。大事にいただきます」と話しました。

同部の中野部長は「最近では急須やポットのない家庭も多い。たくさん飲んで茶の消費につながれば」と話しました。同部では、管内5か所の幼稚園や小・中学校に合計30kgお茶を贈りました。

バックナンバー