JAトピックス

日頃の練習の成果を発表

2018/01/13 更新

日頃の練習の成果を発表

JA大井川女性部は、部員同士の交流と絆を深めるために行っている大正琴や銭太鼓などの教室の活動発表会をブロックごとに行っています。日頃の活動を発表することで、他地区の活動を知り、地域を越えた交流を図っています。

13日に行われた同部藤枝ブロック新春の集いでは、藤枝市の藤枝市民会館に部員やJA役職員など約380人が集まりました。部員は、銭太鼓やハンドベル、骨盤矯正を目的にしたフローダンスなど日ごろの練習の成果を楽しみながら発表しました。13教室の発表が終わると、部員の手作りバックやクラフト作品の販売も行われ大盛況でした。また、14日には大井川ブロックで、19日は焼津ブロックでも行われ、親睦を深めました。同部の大石小夜子部長は「今まで築いてきた活動をより活発にすることで、地域に貢献していきたい」と話しました。

バックナンバー