今月の野菜

ゴボウ

2018.2月号:ゴボウ

ゴボウは食物繊維が豊富で、水溶性と不溶性どちらの食物繊維も半分ずつ含んでいます。食物繊維は腸のぜん動運動を活発にし、便秘を解消することから大腸がんの予防に効果的です。特に多く含まれる不溶性食物繊維リグニンのがん予防効果を期待するなら、切り口の表面が多くなる切り方がおすすめです。ゴボウは皮と身の間にうまみや香り、薬効成分があるため、皮はむかずに、表面だけを軽くこそげる程度にするとよいでしょう。

バックナンバー