今月の野菜

シソ

2018.7月号:シソ

シソは爽やかな香りが特徴の香味野菜で、「大葉」とも呼ばれています。香り成分シソアルデヒドには、防腐作用や食欲増進作用があり、細かく刻むほど、その効果が引き出されます。青シソには抗酸化作用のあるβ-カロテン、鉄等が豊富で、鉄の吸収を助けるビタミンCも多く含まれるため貧血予防にも有効です。生で食べるのも良いですが、たんぱく質や油を使って調理すれば、β-カロテンやビタミンCの吸収率もアップします。

バックナンバー