今月の野菜

ワラビ

2019.4月号:ワラビ

ワラビは、山地の日あたりが良い乾燥地に自生する代表的な山菜のひとつです。独特の歯ごたえが特徴で、カロテン、カリウム、食物繊維を含み、がんや高血圧予防、老化防止、便秘解消などに効果的です。茹でて煮物や汁物に入れたり、和え物やお浸し、塩漬けにしたりして使います。アクが強いため、念入りにアク抜きするのがおいしく食べるポイントです。根茎から取ったでん粉「ワラビ粉」で作るワラビ餅も昔から親しまれています。

バックナンバー