JAトピックス

地域のごちそう「いただきます」

2020/01/18 更新

地域のごちそう「いただきます」

JA大井川女性部キタハイブロックは18日、地産地消や地域の伝統食を次世代に伝え、家の光記事を活用して女性部活動を強化しようと、かんたんおいしいわが家の味」をテーマに料理試食会「JA家の光クッキングフェスタ~夢・友・彩の会~」を開きました。島田市の川根文化センターチャリム21に「部員や同ブロックが食育活動の一環で開いた「親子体験教室」に参加した親子など180人が参加しました。

当日は、「サトイモのゴマみそそぼろ煮」や「たまねぎのカレーピクルス」など家の光レシピや支部ごとに開かれた講習会で学んだ酢を使った料理など29品が並び、バイキング形式で味わいました。参加者は、「子どもが苦手なチーズケーキも残さず食べていて驚いた。レシピも参考になった」と話しました。

同ブロックの原木ともえブロック長は、「季節やリクエストの料理などさまざま。ごちそうは家庭料理の中にある」と話しました。試食会終了後は抽選会を行い、参加者は、花の寄せ植えや手作りコンニャクなど地元の賞品を景品に持ち帰りました。

バックナンバー