JAトピックス

「まんさいかん」公式LINEスタート

2021/05/17 更新

「まんさいかん」公式LINEスタート

JA大井川は17日、年間130万人が来場する同JAファーマーズマーケット「まんさいかん」の利用促進を図るため、無料通信アプリ「LINE」の公式アカウント「まんさいかん」を開設しました。新鮮で安全な地元農産物や加工品を販売する同直売所で初日から同直売所全店でのPR活動を始め、登録者数は24日現在で2,700人を突破しました。1年後の登録者数は、5,000人を目指します。

同アカウントでは、同直売所藤枝店と焼津店、静浜店、島田店のイベントや商品入荷情報、直売所の農産物を使ったレシピなどを週1、2回の頻度で配信します。地元農産物の魅力や調理方法を提案することで、来店者に身近なツールとして有効に活用してもらいます。第1回目は、「まんさいかん島田」店「提携JAフェア」のイベント情報を配信しました。同JA営農経済部の山本芳照部次長は「『まんさいかん』のファンに役立つ情報を発信し、買い物を楽しんでもらいたい」と話しました。

バックナンバー